​活動紹介

英語劇

 私たちは、例年4回の公演を行い、その他にも、2回のオープンキャンパスで英語劇を上演しています。現在、部員数が少なく、今年は講堂での上演ができない状況にあるため、今年度の雙葉祭は自分たちで構成を練り、学校を舞台とした映像を撮影しました。また、映像を編集し、字幕も入れたので、どなたにでもわかりやすい作品になっています。​ぜひお楽しみください!

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

演劇部

 私達は例年約5回の公演に向けて、日々演技の練習や、大道具、小道具作成などの舞台づくりを行っています。

 今回は、外部の方に書き下ろして頂いた作品を上演します。題は「雨間、交差点にて」です。二人の高校生が雨宿りをしている間、不思議な出来事が起こります。少し切なくて、でも温かく、このコロナ禍のつらい状況の中に置かれている私達に、そっと寄り添ってくれるような素敵な作品です。沈んだ気持ちを少しでも軽く、明るくできるような舞台を作ろうと、皆で日々邁進しております。

​新聞部

 私達は年2回雙葉ジャーナルを発行しています。読者に楽しんで読んでもらえるよう、企画を工夫しています。雙葉祭では各部活の活動の様子を取材し、速報でお伝えします。新鮮で臨場感のある文章をぜひお楽しみください。

IMG_0993_edited.jpg

競技かるた部

 競技かるた部は、個人戦では昇段を目標に日々の練習を行い、団体戦ではチーム一丸となって声を掛け合い、励ましあいながら勝利を目指しています。今年の雙葉祭では「四季」をテーマにして展示を行います。個人戦の見学や百人一首についての解説もあります。競技としての札を取り合う激しさや百人一首の歌の美しさをぜひ感じ取ってみてください。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%

放送部

 私たち放送部は、全校生徒が1日を明るく元気に過ごすことができるように心がけながら、朝の放送をしています。また部員全員で工夫しながらお昼の放送もしています。雙葉祭では過去から現代に至るまでのメディアについてまとめた展示を行います。

化学部

 化学部は、前期は雙葉祭に向け中1から高2までで、縦割りの班を作り、班ごとの研究を行っています。後期はサイエンスショーなどを行い化学のスキルを高めています。また、長期休暇中には近隣の小学生と実験を行ったり、サイエンスツアーとして科学館や研究所を訪問したりしています。毎年さまざまな場所を訪問するため、幅広い知識を身につけることができます。雙葉祭では、班別研究発表や体験を行う予定でいます。

IMG_2223.JPG
IMG_2154.JPG

家庭部

 私たち家庭部は、毎年テーマに沿ったドレス作品を制作しています。 今年のテーマは「Among the Sleep」です。「Among the Sleep」 とは眠っている間の夢の中という意味で、中1は羊毛フェルト作品、中2から高2はドレス作品を制作しています。部員全員で夢の世界を表現します。是非お楽しみください。

IMG_8085_edited.jpg

クッキング部

 クッキング部では、中高一貫の特色を生かし、中1から高2までの45人で縦割りの班を作り活動しています。和気合い合いと、和食・洋食・中華など幅広いジャンルの調理に挑戦しています。また、今年の雙葉祭はおもちゃをテーマにしたアニメの世界を、手作りの料理による装飾で再現しました。是非その世界観をお楽しみください。

語学部

 Bonjour! 

 語学部では、外部から講師の先生をお招きして主にフランス語を勉強しています。自己紹介の仕方から、歌を歌ったりなどその内容は様々です。

 今年の雙葉祭では、「カフェ」をテーマに、フランスのパリを再現しました。部員全員が心を込めておもてなしいたします。

茶道部

 茶道部では、毎週木曜日に和室で講師の先生をお招きし、高1・高2で活動しています。高校1年生は基本的な動作、2年生はお点前を習います。

 雙葉祭では、1年生は3階談話ホールで茶道に関する展示、2年生は同階和室で更好棚を使ったお点前を行います。例年とは異なる状況下での雙葉祭ですが、精一杯おもてなしをいたしますので、ぜひご覧ください。

写真部1.JPG
写真部2.JPG

写真部

​ 私たちは、校内や駿府城公園で写真を撮り、編集する活動をしています。写真部は、今年の雙葉祭のテーマを「2020」としました。「青春」や「雙葉祭の1日」など、部員がそれぞれ今年やってみたいことに挑戦しました。今の私たちを表現しています。

IMG_2777_edited.jpg

書道部

 書道部では、前期は雙葉祭に向け、部員一人ひとりが自分で選んだ字を、講師の先生にご指導いただきながら書き上げます。また書道パフォーマンスでは、部員全員が協力し、一つの大きな作品を作り上げます。後期は作品展に向けて活動していきます。

 雙葉祭では部員の個人作品展示と、体育館での書道パフォーマンスを行います。部員一同、雙葉祭に向けて精力的に活動していきます。

IMG_3655_edited.jpg

美術部

 私たち美術部は、普段は描写力を高めるためにクロッキーやデッサンを行っています。そして6月の中旬頃から雙葉祭に向けて、中1から高2の全学年合同で共同作品を作ります。最初はスタイロフォームを白で塗ったり、木材を組み立てる作業が多いですが、夏休みの活動を経て今回のテーマ「台湾の夜市」に合わせ、色とりどりの色彩を放つ提灯や屋台の看板、台湾のおいしい料理などで、美術室前の廊下を華やかで美しい台湾の世界に創り上げていきます。今年は作業期間も短く、合宿もできませんでしたが、いつも以上の作品ができるよう精一杯頑張ります!

IMG_1063_edited.jpg

コーラス部

 コーラス部は今年のミュージカル「THE SCARLET PIMPERNEL」を上演します。このミュージカルはイギリス貴族のパーシーが機密結社スカーレットピンパーネルとして、フランス革命により革命政府に囚われたフランスの王子ルイ・シャルルを救い出すまでを描いた作品です。パーシーの妻マグリットをはじめとする、パーシーを取り巻く人々の関係を丁寧に表現したいです。今年はコロナの影響で多くの方に見ていただけず、誠に残念ですが、またの機会にぜひコーラス部の舞台を見にいらしてください!

%25E9%259B%2599%25E8%2591%2589%25E7%25A5

吹奏楽部

 吹奏楽部は、現在総勢72名で活動しています。一年を通して県内外のコンクールや、学校、地域でのイベントに参加しています。今年は新型コロナウイルスの影響で、活動の自粛が余儀なくされ、例年通りとはいかない状況の中で、感染予防を徹底し、対策をとりつつ、部員はより一丸となって活動しています。今年の雙葉祭では、スローガン「L∞P」に基づき「Let’s ∞ and GR∞VE」を掲げ、全校から募ったリクエスト曲をはじめ、様々な曲を演奏します。皆様に笑顔になっていただけるようなステージができるよう、一生懸命演奏します。

IMG_0792_edited.jpg

ハープ部

 私たちは、アイリッシュハープと呼ばれる楽器を使ったハープアンサンブルを行っています。今年の雙葉祭では「展覧会の絵」をテーマに演奏します。クラシックをはじめ、ディズニー音楽、スペイン舞曲などのさまざまな曲を美術館の絵画に見立て、ハープアンサンブルによる音楽の展覧会を行います。34本の弦から生み出される音楽の世界を見て、聴いて、お楽しみください。

IMG_2353%202_edited.jpg

日本文化研究部

 私たち日本文化研究部は、日本文化に関する一つのテーマを決め、フィールドワークや合宿を通して研究を行なっています。今年のテーマは「京都」です。観光地として人気の京都の魅力について研究し、レポートにまとめたものを雙葉祭で展示します。また、それに合わせた教室の装飾にもご注目下さい。

49524795_edited_edited_edited_edited.jpg

聖歌隊

 こんにちは。聖歌隊です。私たち聖歌隊は総勢35名のメンバーでソーシャルディスタンスを保ちながら聖歌を歌い、トーンチャイムやハンドベルの演奏もしています。校外でも、教会、老人ホームなど多くの場でコンサートをさせていただいています。また、姉妹校との合同演奏は貴重な学びの場となっています。今年度の雙葉祭では聖堂にて聖歌4曲に加え、楽器を含む演奏を心を込めてお送りします。

IMG_0607.JPG
IMG_0608.JPG

​文芸部

 文芸部は、イラストや小説、部員一同で制作したオリジナルの物語の共同制作を展示しています。今回の雙葉祭のテーマは「スイーツ」です。スイーツに関したイラストを展示します。

地学部天の川.JPG

​地学部

 私たちは天体・気象・地質について研究しています。天体観測や現地を実際に訪れて地質調査を行ったりして、自分の目で見て、考え、学ぶことを大切にしています。今年の雙葉祭では、主に天体と地質についての個人研究を発表します。また、今年はプラネタリウムの上映ができませんが、代わりに星空・天体アプリを使って、この時期に見られる星空の紹介を行います。

山岳部2.jpg
山岳部1.jpg

​山岳部

 山岳部では普段体力づくりとして、週2回程度の朝練や放課後練習をしています。また月に一度静岡県内の山を登る月例登山を行っています。山頂で調理実習をすることもあります。地図読みの訓練としてロゲイニングという活動を行ったり、ボルダリングの体験をしたりもしています。さらに夏休みには中三以上で合宿として普段より高い、標高2000から3000m級の山に登っています。

 今年の雙葉祭では装飾のテーマを「秘密基地」として展示します。昨年に引き続き360°VR体験や山岳部のテレビ放映を新型コロナウィルス感染症対策をした上で行う予定です。

ソフトテニス部

 ソフトテニス部は、月に約一回ある大会でベストが尽くせるように、毎日の朝練、放課後練習に励んでいます。中高一貫のため、他の学校とは違い中学生と高校生が合同で活動することができ、お互いに励まし合いながら練習に取り組んでいます。雙葉祭の時期にも中学生、高校生、共に大会があります。日々の練習の成果を出し切りたいと思います。

​ 雙葉祭当日は福祉バザーを行う予定です。

バスケットボール部

 私たちは多くの方に元気をになっていただけるようなバスケットをすることを心掛け、日々大会に向けて、中学生、高校生が合同で練習しています。試合を通して技術面、精神面の強化はもちろん、チーム一丸となって戦うことで団結力も高めています。

 例年は雙葉祭で招待試合を行っていましたが、今年は感染症予防対策のため開催することができません。そのため今年は紅白戦を行い、毎日の練習により成長した私たちを見ていただくことにしました。このような状況の中でも活動できることに感謝しながら全力でプレーします。

バレーボール部

 私達バレーボール部は中1から高2の計21人で、大会に向けて日々練習しています。平日の練習時間は短いですが、長期休みには合宿や遠征を行い、1回1回の練習を大切にして、技術を身につけられるよう努めています。また、高校生は中学生に自分自身の経験を生かしたアドバイスをすることで、お互いに刺激し合っています。

​ 今年の雙葉祭では、招待試合ではなく、部内の紅白戦を行います。中学生、高校生の混合チームでの試合となり、普段の試合メンバーとは異なりますが、例年以上の白熱した試合を見せられるように頑張ります。また、校外での試合に向けて一生懸命練習していきますので、応援よろしくお願いします!

陸上競技部

​ 私たち陸上競技部は、日々、大会での自己ベスト更新や、1つでも上のランクでの活躍を目指し練習に励んでいます。走ることだけではなくハードルや走り幅跳びなど、陸上には様々な競技があり、部員一人ひとりが自分の種目に向き合い、切磋琢磨しています。雙葉祭では、そんな日々の練習風景や、大会の様子の上映、また、立ち幅跳びや垂直跳びの体験などを行っています。ぜひご覧ください。

創作ダンス部

 創作ダンス部は主に新入生向けのクラブオリエンテーション・雙葉祭・クリスマス会の年3回の舞台に向けて活動しています。J-POP・K-POP・洋楽などさまざまなジャンルの曲で踊ります。今は雙葉祭に向けて練習に励んでいます。今年のダンス部の雙葉祭のテーマは“TOY”です。英語でおもちゃを意味する“TOY”。子どもたちを夢中にさせることのできる楽しいものですよね。ご覧いただく皆様にもおもちゃ箱を覗いているようなワクワク感を体感していただきたいと思い、このテーマに決めました。行き先が見えない不安な今だからこそ、皆さんがステージを見て明るく楽しい気持ちになっていただけたら、私たちにとっても最高なステージとなります。ぜひ楽しみにしていてください。

ようこそ、雙葉生の活動紹介ページへ!

このページでは、日頃の活動、そして雙葉祭に向けての準備の様子を紹介させていただきます。

フォスターフレンド

 私たちフォスターフレンドは、国際協力を目的として活動する有志の団体です。この静岡雙葉で長く続けられてきた活動で、現在、中1から高2まで、50名を超える生徒が活動しています。今年度は学年ごとに、日頃の活動紹介や、国際協力活動についての掲示物を作成しました。コロナ禍にあっても、世界の貧しく苦しむ人々に思いを馳せ、温かな支援を展開できるよう、一丸となって活動を展開しています。

生徒会

 私たちは「着眼大局、着手小局」というスローガンの下、今できること、今しかできないことを考え、活動しています。また継続的な活動としては、エコキャップ、コンタクトレンズの回収を校内でしています。前期生徒会では新たに地球温暖化対策の取り組みとして、マイボトルや節水などを呼びかけています。また、雙葉祭では地球温暖化に関する様々な展示を行っています。ぜひお楽しみください。

© 2020 静岡雙葉中学校・高等学校 雙葉祭実行委員会

​オンライン文化祭