山岳部

山岳部では、昨年十月から行ってきた様々な活動を、レポート、360°VR、動画で展示しています。また、「秘密基地」というテーマで教室の外と中との雰囲気をガラリと変え、魅力的な装飾にしました。展示レポートの内容を写真で、実際の教室の様子を動画でお楽しみください。

こちらは、月例登山のレポートです。

山岳部では月に一度、週末に静岡県内の山に登っています。

今年は新型コロナウイルスの影響や天候に左右されてあまり行うことができませんでした。

こちらが、ソロキャンプのレポートです。

中3以上の部員十三名、教員二名で静岡県と山梨県の境にある山伏岳に登り、例年のような二泊三日の山小屋泊ではなく、一泊二日のソロでのテント泊をしました。

次にスノーシュー体験のレポートです。

スノーシューとは、雪の上を沈まずに歩くための道具で登山靴やスノーブーツに装着して使います。今回は、山岳部として二回目の体験でした。

こちらはラフティングのレポートです。

山に登る山岳部の活動とは分野が違いますが、現在の状況下で行うことのできる活動として、初めて実施することになりました。山岳部の活動の幅がまた一つ広がりました。

ロゲイニング大会のレポートです。

ロゲイニングとは、地図をもとに時間内にチェックポイントを巡って得点を集めるスポーツです。私たちは三つのグループに分かれ、神奈川県の藤沢えのしま観光ロゲイニングに参加しました。時間オーバーになってしまったり、道に迷ってしまったりしたこともありましたが、全チームが無事にゴールできました。

最後は、プレロゲイニングのレポートです。ロゲイニング大会の練習として、私たちが学校周辺の地図をもとにチェックポイントを作りました。学校の近くということもあり、知っている場所も多かったのですが、地図読みの練習、時間の使い方など、本番のロゲイニングを前にいろいろ学ぶことができました。

© 2020 静岡雙葉中学校・高等学校 雙葉祭実行委員会

​オンライン文化祭